北総文化研究センター

本学には付置研究所として「北総文化研究センター」があります。名前のとおり、本学が立地する北総地域の歴史や文化、自然環境や社会環境などを研究するセンターです。開設以来、千葉県内、特に北総地域の多くの市町村から発刊された歴史・自然誌・統計類などの資料を収集しています。すでに相当多数の資料類が集まっていますので、学生の皆さんの学習や研究などにも大いに活用してほしいと思います。

北総文化研究会

センターでは定期的に教員や研究生による研究会を開催しています。研究会の報告テーマと報告者は次のとおりです。(抜粋)

研究報告テーマ 報告者
めぐりの空間表現―基層文化・基層宗教における 宇津木言行 教授
カンボジアの出産文化 高橋美和 教授
エドワード・バーン=ジョーンズ作《黄金の階段》について 堀川麗子 講師
人間文化を形成するミッシェル・セール『生成』のノワーズ 矢後長純 教授